スカウト体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

2019年5月26日

ハイキング

鳩の巣渓谷トレッキング<白丸ダム見学>

新年度最初のや山行は、
鳩の巣渓谷トレッキングです。今回は山頂を目指すハイキングではなく、
古里駅から、鳩の巣渓谷を歩き、<白丸ダム>を目指しました。

お天気に恵まれましたが、この日は30度超える気温が予想され、
観測史上最も暑い5月となりました。

ただ、今回のコースは、登山道が木々で覆われ、渓谷沿いを進むルート、
気温の上昇も抑えられ、風のとおりも良いコースでしたので、
熱中症の危険は低いと判断。予定通りハイキングを行いました。

また、この日は小学一年生以上OKの家族参加プログラムとし、
3家族が参加し、ふくろう3組として、一緒に歩きました。



このコースは、渓谷沿いの景色がすばらしく、退屈しないコースです。
うさぎスカウトは初めのカブハイキング、ハイキングの楽しさを感じてもらえたのでは、ないでしょうか。






途中見学した、<白丸ダム>は日本一の長さといわれる、魚道を見学できるダムです。
お魚は泳いでいるかな? 名物の巨大らせん階段を降りた先に・・・。



いました!






ダム見学の後は、白丸駅を目指し、ダム湖畔を歩きました。
ダム湖では、カヤックを楽しむ人々姿があり、とても絵になっていました。



新緑の美しさ、吹き渡る風の心地よさ、初めてる見る景色、
みんなで、楽しく歩ききることができました。


活動の様子はこちらからもご覧ください。

2019年5月19日

2019 北多摩地区カブラリー

みんななかま「ぼくら、自然探検隊」

今日は、一年に一度開催される、北多摩地区カカブラリーに参加しました。
カブラリーは、北多摩地区の全カブ隊がそろい、一緒に活動します。
今年は、小金井公園を会場に行われました。

今年のカブラリーの記念品でもある、
ライトグリーンの鮮やかなおそろいのネッカー全員集合です。



開式後は、全体ゲームが行われました。まずは、ジャンケンゲーム。
そして、ことばさがしゲーム。
この、ことばさがしゲームは組分けゲームになっていて、一人一人に与えられた一文字を組み合わせると言葉になります。自分の隊以外のスカウトと言葉をつくるやくそくで行われました。みんなはじめての顔合わせにドキドキでしたが、なんとか言葉も作れ、一緒になったスカウトと組をつくり、一日過ごします。



ラリーは、広い公園内を自然観察しながら探検です。
園内には、いくつものチャレンジポイントが用意されていて、なかまと協力して行うゲームやスカウトスキルが用意されています。

スカウトは最初は、一人自隊から離れて一人になることに、とまどいが見られましたが、
良い天気の下、緑濃い公園を歩き、ゲームにチャレンジすることで、あっという間に笑顔と楽しさを見出していました。

ラリーを終えて、スカウトとリーダーの感想は、他の隊の様子やルールの違いを知り、
楽しかっったようです。カブ弁の中身などなど。

初めての仲間とラリーを行うなかで、積極的に行動するなど、いつもとは違う姿を見せてくれたスカウトが多く、実り多いカブラリーとなりました。