スカウト体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
2020年より女子スカウトも活動しています!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

2020年9月27日

サイクリング(東久留米市南沢湧水群 落合川いこいの水辺)

 水辺でリフレッシュ!

サイクリング隊集会を行いました。

前回の訓練の成果を発揮し、

東隣の東久留米市へ南沢湧水群まで

往復のサイクリングです。

安全に事故なく東村山駅まで戻ることを、

目標としました。

目的地の湧水群では、

湧水観察と川遊びを行いました。



前日から降る雨も心配されましたが、

朝には止み、午後に向けてお天気は回復するとのことでしたので、

予定緯通りサイクリングをおこないました。

東村山駅に集合して開式し、出発。

駅前からのびる桜通りの自転車専用道路を走り、

多摩北部医療センターを超え、東久留米市に入ります。

そして落合川沿いの遊歩道に出て、川に沿って南沢へ。

45分ほどで、南沢水辺公園へ到着。自転車を停めて、

クールダウン。ここで、湧水の保護ボランティアに参加している

K団委員と待ち合わせ、湧水の観察ポイントを案内してもらいました。





自然林が残る窪地のあちこちから小さな水が湧き出ていて、

集まった水が川となっていく様子をみることができました。

次は、生き物観察、

川遊びのできる、落合川いこいの水辺へ移動。

半ズボンにウォーターシューズ、網と

7月に作った、ペットボトルバケツを持って

川に入りました。








みんな、水草の中をガサガサして、生き物をさがします。

・ザリガニ

・川えび

・小魚

・カワニナ

などなど

みんな夢中で探しましたよ!

川の水は、程よく冷たく、

スカウトもリーダーもコロナを忘れ、

大いにリフレッシュとなりました。

昼食を挟んで、再度生き物探しを行い、

つかまえた生き物のスケッチを描きました。

しばし、じっくり観察です。


スケッチを終えたところで、

川遊びは終了、生き物は川に戻して、

帰りの準備をして、東村山まで帰りのサイクリングです。

帰り道では、川に調査に来ていた、生き物研究会の方に、

投網で捕った<鮎>を見せてもらいました。

鮎もいるんですね、この湧水は、平成の名水百選に選ばれています。

帰りのサイクリングの事故なく終え、予定時間通りに東村山駅に着きました。

今日のサイクリングでは、スカウトとの出会いがありました。

南沢水辺公園の草刈り奉仕を行っていた、

東久留米2団のBVS隊のみんな。



落合川沿いの多門寺内に


団舎がある東久留米1団のCS隊のみんな。


「みんなの街で活動させてもらいまーす」と挨拶することができました。

次は、どの町にいこうかな?

長い距離を運転したことで、自転車の技術も向上したと思います。

まだまだ、カブ隊のサイクリングは続きますよ!





2020年9月13日

サイクリング準備(自転車博士)

 安全運転

9月はサイクリングの活動を行います。

コロナ禍に置いて、電車での移動を自粛していますので、

自転車での隊移動を練習し、活動範囲を広げて、

北多摩地域の豊かな自然や歴史を訪ねて、気候の良い秋を楽しみたいと思います。

さて、

今日は次回の隊集会のサイクリングの準備として、

交通ルールの学習と隊列での自転車運転の練習を行いました。


集合は、社会福祉センタ―です。

開式は、センター向かいの諏訪神社で行いました。

交通ルールの学習はシートを使って行いました。

場面問題にも全員正解したところで、

自転車整備に移りました。

・適正なサドルの高さ、

・タイヤの空気

・ブレーキの具合

安全に乗るために、確認するところ、

整備の仕方をリーダーから教わりました。


整備が済んだら、

隊列での走行練習です。

福祉センターから東村山中央公園で行きます。

車間距離、信号で列が途切れた場合の行動などを

確認し、列の順番を決めて出発!



小さな失敗はありましたが、

事故やケガなく公園に到着。

サプライズアイスでクールダウンして、

芝生の広場で、時間の訓練を行いました。

・1分計測

・タイムトライアル(一番遠くに行けた人は誰だ!)





スカウトゲームで元気に走ったところで

閉式解散、午前中で活動を終えました。


練習走行に全員合格しましたので、

次回はサイクリングの隊集会、

東久留米市の湧水を訪ねます。

お楽しみに!

  

2020年8月23日

8月はオンライン集会(2回)

おうちで集合!

8月は2回のオンライン集会を行いました。

8月23日(日)10:00~10:30

8月30日(日)10:00~10:30

感染状況の高止まりや、猛暑が続いていますので、

Google Meet を使い、オンラインでの集会を行いました。

この先、コロナの感染状況によっては、再び活動自粛があるかもしれません。

そんな時も、顔合わせ、互いの様子を確認できるオンライン集会をできるよう、

初のpンライン集会です。

スカウトにとっても、社会で利用が進むこの技術を

体験する良い機会となりました。


2回目の集会では、1回目の集会で出された課題の発表を行いました。

『家の中にある、<昭和のもの> を探してくる』が課題です。

カブ隊の今年度のテーマは、<タイムトラベル>です。

昭和は30年以上前にさかのぼります。 

昭和の物は、スカウトの家の中に残っているでしょうか?

昭和に発行されたお金、出版された本、丸型ポストの貯金箱、

古いお土産、レーザーディスク、

古い車、隊長は小さい時のアルバムをみつけました。

そして、画面の中のリーダーはみんな昭和生まれ! 

スカウトは中々気づかなかったけれど。


初めて行ったオンライン集会、

カブ世代が楽しめるオンライン活動を、

今後も開発していきたいと思います。



2020年7月19日

夏の工作(川遊び準備)

ペットボトルはスゴイ!

夏の工作あそびを行いました。

川遊びの予定でしたが、コロナの感染者急増もあり、

電車移動のある川遊びを中止し、雨プログラムで予定していた

夏の工作を行いました。


作ったものは・・・


・ペットボトルバケツ

・ペットボトルシャワー

・竜巻発生装置(トルネードボトル)

・空気砲


今後の野外活動で使うバケツでは、

持ち手を<みつあみ>でつくりました。

はじめての三つ編みでしたが、全員クリア。

ひとつスキルアップ!

トルネードボトルも、全員竜巻発生に成功しています。

短い時間でしたが、もりだくさんの半日でした。










7月は、雨と暑さを避けて、屋内の活動となりました。

コロナの影響もあり、思うような活動ができませんが、

気候も良くなる、9月以降は、野外で元気いっぱい活動していきたいと思っています。


2020年7月12日

組集会(基本訓練)

組の目標ができました!


コロナで活動スタートが遅れ、

活動再開後、はじめての組集会を行いました。

6月は、弥栄集会、蛍観察と隊集会が続きましたので、

ここで、初心に戻り?

隊のメンバーを知り、基本動作の練習で、

互いに協力をします!


・自己紹介ゲーム

・組の目標づくり

・制服の正しい着用

・集合体型などの基本動作訓練

以上4つのプログラムを行いました。








くまスカウトを中心に、みんなで考えた今年度の組の目標は、

「人に親切にし、いじわるをせず、すばやく行動する組にしよう!」 です。


良い目標が出来ました、目標に向かって、互いに協力し、

楽しい活動を作っていきましょう!


カブ隊1組のこれからの成長に応援をよろしくお願い致します。


 


2020年6月20日

ナイトハイキング(蛍観察)

ナイトハイキング (狭山公園 蛍観察)

弥栄集会後、カブ隊最初の活動は<ナイトハイク>です。
三蜜とマスクを付けての暑さ対策を考え、
夕方からのナイトハイクを計画しました。
今週は、北山公園の花菖蒲も見ごろを迎え、
また、狭山公園の螢も飛ぶ頃です。
東村山市内の自然観察をしましょう。
午後四時、東村山駅西口に集合し、
北山公園へ移動してから開式を行いました。

開式の前に、うれしい入隊式が行われました。
小学3年生の五十嵐遥さんがカブ隊の約束を誓いました。
新しい仲間が、また1人加わりました。
今年度より、男女でのスカウト活動がスタートしました。
6団はじめての女子スカウトです。
スカウトそれぞれが持つ良さを発揮できるよう、
プログラム作りを行って行きたいと思います。


さて、この日の北山公園は、
風が満開の菖蒲田吹き抜けていて、気持ちの良いものでした。
スカウトは、花菖蒲の色集め、生き物探しをしました。
白・紫・薄紫・赤紫・黄色など、生き物は、
ザリガニ、アメンボ、ドジョウ、タニシ、トンボ、カエルなどです。


観察後は、八国山を抜け多摩湖の堤防へ移動しました。
18時半、夕暮れを迎える多摩湖に到着です。
水の景色には癒しがありますね。
お腹もすきましたので、ここでカブ弁休憩。
そして、夜の観察開始です。
都立狭山公園内の川には、蛍が生息しています。
今夜は会えるかな?・・・日が暮れ、暗闇に包まれたその時、
川べりの草むらに、蛍の光が灯り出しました。
しばらく見ていると、徐々に数が増え、
光ながら飛ぶ蛍も見ることができました。

20時に観察を終了し、公園内で閉式、
西武園駅より東村山駅に戻り解散しました。
令和2年度のカブ隊最初の活動は、
新しいスカウトを迎えてスタートを切ることができました。

東村山の豊かな自然を実感したナイトハイクとなりました。
そして、久しぶりにのんびり野外で仲間と過ごし、
スカウトもリーダーもリフレッシュできました!

2020年6月7日

弥栄集会 上進式

久しぶり、笑顔で再会!

緊急事態宣言が解除されてから3週間、
令和2年度最初の活動となる、弥栄集会をようやく開くことができました。
市内の小中学校の分登校も終わり、給食も再開されましたので、
<3蜜>を避け、屋外で短時間からの活動再開です。


スカウトもリーダーも、久しぶりの再会に笑顔があふれました。
互いに、「STAY HOME」中の生活、
学校や職場の様子を報告しあいました。

弥栄集会の前に、
ボーイ隊へ上進するくまスカウトの送り出し会を行いました。
リーダー、後輩スカウトからは、感謝と激励を、
くまスカウトは後輩へ
「人数が少なくなるけれど、がんばってください」と
エールを送ってくれました。
3年間、元気いっぱい、わんぱくだった6人の
BS隊でのさらなる活躍を期待しています。


弥栄集会は、各隊、多くのスカウトが集い、行うことができました。
また、各隊上進式をい6団のみんなから祝福の拍手をいただきました。

CS隊は、BVS隊からU君が上進しました。
新しい仲間との活動が楽しみですね。
進級した新しか・くまスカウトの諸君、よろしくお願い致します!


四か月ぶりにみんなで集えた2時間、
コロナの感染防止による活動の縮小はつづきますが、
仲間との再会はとてもうれしくて楽しいものでした。
一人一人が感染予防に努め、再開した活動が再び閉じることがないよう、
新しい生活様式を身につけ、一人一人がんばっていきましょう!

2020年5月5日

おうちでスカウティング

新型コロナウィルス感染拡大により
3月1日~活動を中止しています。

活動自粛が続く中、

おうちでスカウティングにとりくんでいます。

自宅近くのお散歩で見つけた生き物をきろくしたり、

お家キャンプで寝袋でねてみたり、

お鍋でごはんを炊いてみたり、

トランプピラミッドや
ダヴィンチの橋に挑戦してみたり、

STAY HOME が続く中
おうち時間でできる人はやってみましょう。


活動再開を楽しみに、みんなでがんばろう!

2020年2月16日

パインウッドダービ2020東京大会

早い車がいっぱい!

今年は、スカウト全員でパインウッドダービー東京大会に出場!
(東京連盟でも東村山6団の名前は、大会の常連として有名になっているようです)


東京大会は、午前と午後の2つのグループ分けて行われます。
北多摩地区は午後の部に参加しました。
午後の部は、北多摩、南武蔵野、町田、新多磨 あすなろ 練馬地区が参加しています。午前午後それぞれで表彰が行われ、
さらにタイムレースでは、
午前と午後合わせた各年代総合1位には、トロフィーが贈られます。
この日は、朝からお昼ごろまで雨予報、
集合時はかなりの雨でしたが、
昼食予定場所のとげぬき地蔵に着くころには、雨が上がり始め、
濡れずにお昼を食べることができました。

昼食後は、会場で北多摩地区参加の小平4団、
西東京2団、東久留米1団と合流、一緒に受付、車検結果を確認。
S君の車が修正を求められましたが、時間内に作業を終え、車検に合格しました。



開会式での大輪は、地区のよりもっと大きな輪で、東京大会に来たぞーという感じがありました。そしてレース開始、やはり地区大会を勝ち抜けてきた車たちは、速い!速い! 6団の車も速いですが、それ以上車もたくさんありました。

 結果は・・・

◆タイムレース
 しか 1位 M君
 くま 3位 S君
 アンリミテッド 1位 隊長

◆デザイン賞
 うさぎ H君
 くま  I君

今年も、上位に入ることができました。
来年もがんばるぞ!

2020年2月9日

パインウッドダービー北多摩地区大会

今年も大健闘!

パインウッドダービー北多摩地区大会に参戦しました。
スカウト10台、リーダー2台が出場しました。

今年の大会会場は、東村山市の久米川東小学校です。
会場到着し受付、車検を受けます。無事全員車検を通ることができました。




開会式は大輪で行われ、北多摩地区スカウトの大きな輪ができました。
開会が宣言され、レーススタートです。レースは4レーンをすべて走り、
4本の平均タイムで競います。今年は、試走もこれまでとは違う形で行い、
記録の伸びが心配されましたが、スカウトの車は予想以上に、
そして順調に好記録を刻んでいました。
結果は・・・  
◆タイムレース
  うさぎ 1位 H君
  しか  1位 М君 5位 S君 9位 I君
  くま  2位 S君 3位 Y君 4位 N君 5位 I君 6位 I君 7位 A君
  アンリミテッド 1位 隊長 4位 DL
  組対抗 1位 1組 3位 2組

◆デザイン賞        
  うさぎ H君         
◆工作賞
  くま I君





今年から、デザイン賞は参加スカウト、
工作賞はリーダーの投票によって受賞しています。
投票形式のおかげで、じっくり互いの車を観察することができ、
とてもよかったと思います。
地区大会で実力を発揮した6団、
全員東京大会に出場することが決まりました。
東京大会では早い車ばかりです。
その中でどんな走りを見せてくれるのか楽しみです。


2020年1月26日

パインウッド製作⑤

完成です!

前週に続いての、PWDカー製作です。
午前中で車を仕上げ、午後は、試走して車の調整を行いました。




色塗り、おもりつけ、くぎをみがき、タイヤをつけて、完成です。
規定通りに製作されているか、車検も行います。
午後は試走を行いました。
やはり、自分の車を走らせるのは楽しいですね。
何度も走らせて楽しみました。



次回の活動は、いよいよ、北多摩地区大会です。
応援をよろしくお願いします。
他の団がどんな車を作ってくるのかも楽しみですね。
春のカブラリー以来の地区スカウトの集合です、
良いレースになりますように!

2020年1月19日

パインウッド製作④

完成までもう少し!

2月の大会に向けて、1月の活動は、パインウッドカー製作です。
今日は、色塗り作業を行いました。

どの車も自分のデザインした車に近づいてきました。
ナイフや彫刻刀で削り、色塗りをする前には紙やすりで木肌を整えます。
しか・くまスカウトは2回目、3回目の車製作なので、
道具の扱いも上手になり、作業手順もよくわかっています。

この日は、調理室を借りての活動でしたので、
新年最初の隊活動を祝い組ごとに、
コーンスープを作り、チキンナゲットを焼いて、
カブ弁と一緒にいただきました。


昼食後は、車づくりを、もう1時間がんばりました。
車の完成までもう少しです。

2020年1月12日

新春集会

新春集会 2020年のはじまり

2020年を迎えました。
新年最初の活動は6団全員そろっての<新春集会>です。

今年は、諏訪町にある熊野神社で行われました。
開式に続き、各スカウトは、新年の抱負を述べました。
スカウト活動、学校生活の目標などをしっかり述べることができました。
また、成人式をスカウトへ祝声を送りました。














その後、そろって神社に詣で、また、近くの梅岩寺にも詣で、
願い事をたくさんしました。
さて、熊野神社では、富士山に登ることができます。
境内の奥に、古い富士塚があります。
集会前にみんなで初登りをしています!
残念ながら、現在は住宅が多く、富士山は望めませんが、
猿や富士が刻まれた、古い石碑も置かれ、歴史を感じる富士塚です。