スカウト体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

2018年9月23日

飯能ハイキング

龍崖山に登り我妻峡へ

最後の暑さ?を楽しみました!

東村山からも所沢経由で30分と近い飯能市は、奥武蔵の山々の玄関口。
駅から歩いて里山はハイキングを楽しむことが出来ます。

今日は龍崖山に登り、名栗川の吾妻峡で川遊びの一日です。
この日は夏の暑さが戻り、この夏最後の川遊びを楽しむことが出来ました。

飯能駅に到着すると、
隊長から、飯能にすむ明日の十五夜を楽しみにしている<つきよのたぬき>
から預かったという、指令書がそれぞれの組に渡されました。

ただ、この指令書、なんだか意味不明に文字が並んでいます。
暗号をとかなければ、指令はわからないようです。

指令分がわかった組は隊長に報告し出発です。
うーん、みんな頭を寄せて、しばしフリーズ、

数分待つことしばし、「あっ!」
どうやら解読のきっかけをつかんだようです。

指令文は「りゅうがまもるいりぐちをさがせ」

指令文を隊長に報告すると、こんどは、暗号のような
地図が渡されました。どうやらコマ地図をたよりに
龍の入り口を探すようです。



1組そして5分遅れで2組の出発となりました。

コマ地図は順調に読めたようで、
飯能河原の赤い橋を渡ると、山が近づいてきました。
龍が守る入口はどこにあるのでしょう?

歩くこと1時間、

コマ地図の最後を読んで進むと・・・

発見!

2匹の龍が守る入口です。



両組とも無事探すことが出来ました。

さあ、龍が守るのは山の入り口、
ここからカブ隊みんな一緒に登ります。
山の名前は龍崖山、冒険心くすぐる名前です。
昔ここは、山城があったそうです。

45分ほどで、山頂に到着。眺めの良く、
秩父、奥多摩、東京都心とぐるっと一望できました。



お腹が空いてきましたので、
昼食予定地、吾妻峡へ下ります。

下山は15分ほど、吾妻峡に到着です。

キレイな名栗川のつくる景色を見ながら、
カブ弁タイムとなりました。
今日は、隊長が焼いてくれた、ウィンナーのおかず付きです!

ここは、釣りや川泳ぎでで人気の場所、
今日は気温も高く、スカウトは用意してきた水着に着替え、
この夏最後の水遊びを満喫しました。



泳いだり、水切りshitari
、沢カニも見つけました。



小一時間遊び、

川沿いを散策しながら、飯能駅へと戻り、
帰路につきました。

今日の活動は、スカウトの保護者(3名)の方に
サポートいただき行いました。
ありがとうございました!

活動の様子は、こちらからもご覧ください!